rurihabachi
Last update: 2013/11/25  
    仮 想 マ シ ン で Fedora サ ー バ       ◇◇◇  お金をかけずに簡単簡潔  ◇◇◇  サーバ構築公開手順 覚書き  ◇◇◇
 
 
サーバ構築メニュー  
     1. はじめに
     2. 構築前の準備
     3. サーバの役割り
  » 4. サーバの計画
  » 5. 仮想マシンの準備
  » 6. Fedoraの準備
  » 7. サーバの基本設定
  » 8. ファイアウォール
  » 9. ウェブサーバ
  » 10. Apache Wicket
  » 11. メールサーバ
  » 12. セキュリティ
     13. サーバの公開


  サーバ構築Top  > 1.はじめに
    1.  は   じ   め   に

このウェブサイトを公開するだいぶ以前ですが、どうすれば安価に、そして無駄なく簡潔に、サーバの構築や公開ができるのかをあれこれ考えたことがありました。

例えばホームページを公開しようという場合には、プロバイダが提供しているホームページ開設サービスを利用することもできますし、今ではレンタルサーバといったものも一般的になっています。 またはブログやSNSという手もあります。 それぞれ無料で利用できるところもたくさんあります。 ただ単に手間もお金もかけずに自分のホームページを持つだけの目的なら、自分でサーバを構築する必要はないでしょう。

その一方で、ひとたびサーバ構築を検討し始めると、いろいろ利点も見えてきます。 やっぱり自由度が違うんじゃないかとか、他人のサーバに自分のコンテンツを預けるのはどうも気が進まないとか。 結局のところは自分でサーバを構築してみたいという好奇心みたいなものが一番大きいのかもしれませんが。

そこで、なるべく簡単にお金もかけずにとにかくやってみよう、と始めたのがこのサイトを運営しているサーバです。 そしてやってみたことは書きとめておかないときれいさっぱり忘れてしまうので、せっかくなら誰かの役に立つかもしれないここへ書いておこう、と書き綴ったものが以下のページです。

ここに書いてあることは、ところどころ情報が古い部分もあるかもしれませんが、大筋でサーバを構築するにひととおり十分な情報になっていると思います。 ただ、あくまでも自宅サーバや小さな事業所向けのサーバ構築を前提としています。 また、ホームページ自体の作り方に関連する情報としては、Apache Wicketを利用したWebサイトの作り方についてのみ簡単にメモ書きしています。

なお、内容は随時追加更新中です。



      メニューへ戻る    > サーバ構築前の準備 へ 

    参  考  文  献  な  ど

このサイトに記載した記事は、主に管理人が海外の職業訓練学校に通ったときのノートや実習体験と、それを元にサーバ構築をした際に書き留めたメモ書きをもとに作成しています。

サーバ構築時およびこのサイトの作成時には、下記の書籍も参考にしました。

-  図解でわかるLinuxサーバ構築・設定のすべて  日本実業出版社  一戸英男 著

-  Eclipse3.5 完全攻略  SoftBank Creative  宮本信二 著

-  Apache WicketによるWebアプリケーション開発  秀和システム  矢野 勉 著

 
Copyright (C) 2011-2019 rurihabachi. All rights reserved.